かえるの家のギルド引継ぎや見極め

当館の展示ギルドサイトの一つであり、当管理人がかつて活動したギルドの一つである「かえるの家」です。2003年1月に初代ギルドマスターが引退を宣言されてから、ギルドの引継ぎや再建への取り組みや見極めについて、正直言って昨今でも時々頭をよぎるものです。

今思えばやはりギルド再興の見極めが甘かったと思わざるを得ないものがあり、いっその事引き受けないで自然消滅(ギルドサイトは残りますが)させ、それから「記念館化」あるいは展示ギルドサイト化した方が、ギルドを潰した責任を背負い込まなくて済むのではないかと思えたりもします。そしてすぐ手を掛けられなかったのは仕事が忙しく手が回らなかったとしておけば問題ないはずである。

初代ギルドマスターの引退宣言の時点でギルド崩壊のカウントダウンは加速していくものであり、速やかにギルドマスターの引継ぎを行うべきでありました。しかし、当管理人は当時仕事が非常に忙しく、ギルドマスターを引き受けられる状況ではありませんでした。それは当時の掲示板過去ログからも見て取れる通りです。

何とかギルドを維持したいという思いはあっても当管理人はしばらく仕事が落ち着かなかったため、正直他のメンバーの誰かに活動をリードしていただきたかったものでした。残念な事にその様な願望通りにはならず、当管理人が引き受けるのを待つばかりの状況となってしまいました。現実的に活動メンバーは非常に少なくなっており、再建は極めて困難な状態になってしまいました。

そうであればなるべく早めに見極めてギルドの再建断念の意向を決め、適切な行動を取れれば良かったのではないかと思えたりします。ポトリスでの活動は日常的に困難でも、掲示板の書き込みだけであれば仕事が休みの日でも問題ないです。又、当管理人自身他のギルドとの掛け持ちをしてきており、あるいは他のギルドへの参加も考えると、再建断念をした方が早く行動が取りやすくなり、その年はより充実したギルド活動ができたかもしれません。

尚、「かえる記念館」移行前のサーバーですが、初代ギルドマスターのアカウントのジオシティーズ無料版で、現在に至るまで放置していたとしても残り続けていた事でしょう。それがインフォシーク辺りですと現在はサービス終了しましたので、消滅する事でしょう。

2003年秋の「かえる記念館」移行以降、記念館サイトの管理は続いてもそれ以前のギルド継続の失敗が大きく、ギルド再興の考えは全くなくなったと言っていいものとなりました。あったとしても当管理人はあくまでウェブマスターに徹し、ギルド活動をリードするのは新たに別の人がやっていただくギルドマスターとしました。それはギルド「ポトリスト」も同様であり、不動のウェブマスターがいる一方で別の人にギルドマスターを務めていただくという形となっていました。

だが、かえるの家はその可能性は限りなく低いものであり、ポトリストの様に活動再開に至る事は当然ありませんでした。当管理人は2004年秋にポトリストには活動再開と共に入りましたが、しばらくは他のギルドとの掛け持ちが禁止されましたので尚の事でした。ただ、当時のギルドマスターからはかえるの家について既にギルドでなくなり、且つギルド活動が再開される事がないと見なされていたので、記念館サイトは容認されておりました。

コメントは停止中です。

このページの先頭へ