外付けハードディスクが壊れた模様

現在使用している外付けハードディスクが数日前から認識しなくなり、アクセスができなくなりました。最初は何度か電源を入れるとハードディスクが認識しアクセスできる時がございました。そのため本体のハードディスクにデーターを移そうとしたていましたが、そうしているうちにアクセスできなくなりました。

ネットで調べてみるとどうやらハードディスクが故障している模様です。メーカーでの修理ではデーターまでは直してくれないそうです。したがって専門の業者さんに当たってみる事になります。いくつかの業者さんを調べてみましたが、安くて3万円程度だが場合によっては何10万円かかる事がわかったので、少しでも安くて信頼できそうな所を調べました。いくら大事なデーターとはいえ、パソコン購入費用の倍以上はどうかなという感じがします。そしてようやくメールで問い合わせてみました。

現在のパソコンは2001年春に購入しました。だが2003年秋頃にパソコンが不調になり、度重なる修理を行いました。その際本体のハードディスクにあるデーターを外付けハードディスクに移行したのが現在使用している外付けハードディスクです。当初OSはWindowsMeでしたが、パソコン修理と共にOSをWindowsXPにアップグレードしました。

ご覧の通り本体も今度の春で購入してから丸6年となります。現在はCDのみならずDVDで記録を読み書きする時代であり、ビデオテープに代わり録画したりできます。現行のマシンではDVDの書き込みはできません。当面はパソコン画面の録画ができる体制を作りたいですが、もう少し余裕ができたら本体も買い換えたいと思っています。

“外付けハードディスクが壊れた模様” への2件のフィードバック

  1. 青龍弩↑ より:

    遅ればせながら、明けましておめでとうございますm(_ _)m
    今年もどうぞ、よろしくお願い致します。m(_ _)m

    PCやHDDですが、やはりいつかは壊れるものですからね……。
    私も以前に一度本体のHDDが壊れて入れ替えたことがあります。
    …知人に至っては、ある朝突然CPU (だけ) が死んでいた、と言う事態まで
    あったそうですが………(^_^;)

    もう少し先であろうとは言え、やはりPC買い替えは無難だと思います。
    「自作」と言う手段もありますが、明確な目的なしではメーカー製の方が
    結局いいとかですしね。

    …それでは、これくらいで。
    また、見に来ますね。(^-^)ゞ

  2. 近藤@尾根 より:

    青龍弩↑さん、こちらこそ今年もよろしくお願いします。現在問題のHDDは修理に出している所ですが、結構かかるものと思われます。昔は内臓HDDでデーターを記録していましたが、本体が故障した時に現行の外付けHDDに移行しました。本体はそれこそいつ何が起こるかわからないですからね。ただ今回の様な事のために外付けHDDはいざという時のためにバックアップ用も用意すべきですね。

    なるべくなら本体も買い換えたい所です。何分オフィスも2000のままですからね。買い換えると共にOSや各種アプリケーションも最新のものにしていきます。自作はパーツの相性もあるのでうまく揃えて動作させるのは大変ではないでしょうか。元々電子工作をやっているのでやればできない事はないと思いますが。

コメントを残す

このページの先頭へ