新潟・柏崎沖で大地震

16日の午前中新潟県柏崎沖を震源とする地震が起きました。特に柏崎市を中心に最大で震度6にも及ぶもので、新潟県上越地方に多くの被害が及ぼされました。原発も緊急停止で、火災も発生する程でした。柏崎市周辺は電気や水道などのライフラインがストップしてしまいました。3年前に新潟県中越地方に大地震が起きたばかりなのに、またしても起こってしまいました。更にこの春には能登半島に地震があったばかりです。

その柏崎市にポトリストのメンバーが1人いるのです。私はその日のお昼に勤務先の休憩室にいたのですが、そこにあるテレビでその地震を知りました。早速携帯からポトリストの掲示板に安否を確認する書き込みを行いました。案の定その日の晩は彼からの応答はございませんでした。

翌17日の晩になってようやくポトリストの掲示板に彼からの書き込みがございました!ひとまずは無事という事でほっとする所です。発電機を回してパソコンを動かしているという事ですが、電話回線は生きているとの事です。すぐにポトリスにも復帰するという話です。頼もしいものです。1日も早い現状復帰を願います。

“新潟・柏崎沖で大地震” への2件のフィードバック

  1. 柏崎 より:

     やっと復帰できましたw
    りある柏崎なもんで、かなりの被害を目の当たりにしました。

     中越地震から3年、まささ来るとは思わなかった地震・・・・
    いつどこで天災が起こるかわからないものです・・・・

     でも改めて電気の無い生活をしてみると、いいものですねぇ〜^^
    何も音の無い外、夜空に輝く星、どれをとっても普段の生活では
    感じられないものですね^^
     赤城に通って、年30泊近く車中泊してるのになんで気づかなかったのだろうかと
    いまさらながら感じましたよw

  2. 近藤@尾根 より:

    柏崎さん、昨夜はお疲れ様でした。まずがポトで元気な姿を見る事ができほっとする所です。まだまだライフラインが復旧していない様ですが、一日も早い復旧願います。

コメントを残す

このページの先頭へ