MMF(Multi Missile Force)

展示ギルドサイト(MMF)について
ギルド名

MMF(Multi Missile Force)

公認/非公認 公認(No4(02年))
冠名 MMF[
冠名の義務 なし(03年4月以降はあり)
ギルドマスター(敬称略)

MMF[AlvaCore(初代)
MMF[C-3PO(2代)

ギルドの掛け持ち OK(03年4月以降はNG)
最大メンバー数 73名
活動期間 2001年10月~
2004年頃

※上のギルド名をクリックすると、展示されているギルドサイトにジャンプします。

「タコ連」「イオン同好会(展示ギルドサイト)」などと同様、ポトリスのサービス開始当時からあった機体専門ギルドの一つであるが、その中でも最大級である。メンバーは最大で50名以上というマンモスギルドの一つであるが、当時は「ナス同盟」など50名以上ものマンモスギルドがいくつかあった。メンバー表が2つに分かれている事からもメンバーの多さを物語る。当時は掛け持ちが認められていたため、他のギルドの冠名を付けた者も結構いた。

2002年6月にギルドマスター兼サイト管理人がC-3POさんに交代され、ギルドサイトがリニューアルされた。12月下旬よりポトリスが有料サービスとなったが、それから2003年4月にギルド規約が変更となり、ギルドの掛け持ちが不可となり、冠名が義務付けられた。後にギルドサイトは3代目となった。

2004年からポトリスがガンホーによるサービスとなったが、ギルド活動はほぼ行われなくなった。そんな中BLASTWIND(B-WIND、星住晴美)さんが唯一MMFの存在を公式大会でアピールしていた。当時は当管理人も公式大会に参加していたが、その時にBLASTWINDさんと知り合った。

彼は4代目ギルドサイトを当時の「かえる記念館(現在は当サイトに併合)」に倣い「記念館」という目的で構築していたが、多忙もあって断念してしまった。又、ガンホーによるサービス終了発表後の07年11月頃に初代ギルドマスターのAlvaCoreさんが復活されていた。彼に限らず、サービス終了間際には古くからのポトリス仲間の復活が目立っていた。

ギルドサイトはギルドコンテンツの他、マルチミサイルの概要や各種戦略についてのコンテンツも揃っている。だが、2002年6月辺りから初代ギルドサイトのインデックスページが消え、メインアドレスでアクセスできず、フレーム表示で見られなくなった。ただ、メニューなど個別にアクセスは可能だった。

初代ギルドサイトは09年4月に無料サーバー運営元がサービス終了する事となり、表示されなくなった。そこで当管理人がAlvaCoreさんにmixiで連絡を取った所、当館に展示ギルドサイトとして保存される事となった。当時のギルドマスターと直接連絡を取り、コンテンツを譲り受けた上で展示するのは「かえるの家」以外では初である。尚、3代目ギルドサイトはこちらになっている

One Response to “MMF(Multi Missile Force)”

  1. 狩猟ノート より:

    【ポトリス】M.M.F.のアーカイブが完成したようです。
    7年ほど前に大人気だったオンラインゲーム、FORTRESS(※以下「ポトリス」)。
    現在、国内では既に運営終了してますが、その中毒性の高さは他と…

狩猟ノート にコメントする

このページの先頭へ